ホーム > Symbian | 書籍紹介 | 開発 > Symbian OS コミュニケーションプログラミングを買いました

Symbian OS コミュニケーションプログラミングを買いました


コメント欄で紹介を受けましたのでさっそく買ってきました(^^)1。いやぁ、こんな本が出てたなんてすっかり見落としていました;;

内容はタイトルが示すとおり通信関係が中心で、低レベルアクセスと高レベルアクセスに分けて説明されています。まず低レベルアクセスではESOCK、Bluetooth、IrDA、IPと話が進んでいきます。高レベルアクセスではメッセージ(E-MailやSMSなど)の送受信から始まり、OBEX、HTTPなどが紹介されています。

各章はサンプルコードを交えて紹介されているのでなかなか実戦的な内容になっています。そのため本書でも書かれていますがターゲットは中・上級者向けとなっています。ただし通信関係は他のSymbian系参考書ではやや物足りないなぁと感じていましたのでそれらを補填するという意味では必携の一冊だと思います。



…へー、ダイヤル関係はCTelephonyなんだφ(。。 )。

  1. とりあえず自分に燃料投下…と。 []
Pocket

コメント:11

匿名 2008/5/27 火曜日

> ダイヤル関係は
さっそく勉強開始ですね。

tnak 2008/5/28 水曜日

> ダイヤル関係は
お、早くもDial M開発開始ですか。

ま~ 2008/5/28 水曜日

やることは単純なので、電話さえかけれるようになれば何とかなりそうではありますが;

ほうく 2008/5/28 水曜日

> ダイヤル関係は
ま~さんに任せるとして(ぉ
E-Mailの受信についてはUIQ2でも使える内容ですかね?
(↑具体的には”CEmailAccounts”等を使ってたりしないかということですが)
まぁサンプルコードが充実してないと私の手に負えないのですがに...。

あ、ま~さんの方で例のソフトを試しに作ってしまうというのは大歓迎ですよ。(笑)

Ling-mu 2008/5/28 水曜日

↑ MacBookのSafariで書き込んだら名前忘れた。

ま~ 2008/5/29 木曜日

>E-Mailの受信
うーん、一応本書はV9.0以降向けとなっていますが、以前でもつかえるか明記されていないのでちょっと判断がつきません。
#CEmailAccountsは載っていませんが。

SMSに関しては送受信共にサンプルが載っていますが、EMailに関しては具体的な内容はあまりありません。
#というか海の向こうじゃSMSの方g(ry

ただどうやらメッセージBOX内ではEMailもSMSも同じような扱いがされており、実装者が区別するようなことが書かれていました。
メッセージBOX内から特定のSMSをアプリケーションが横取りするサンプルが載っていたのでそれを見ればなんとかなるかも?です。

Ling-mu 2008/5/29 木曜日

> 海の向こうのE-mail事情
携帯電話でE-mailを受信するような需要は個人向けには少ないからではないでしょうかね。
企業向けのクライアントとしたはMail for Exchangeとかがあったり、Intellisyncがありますしね。
Black BerryクライアントもNokiaが用意しているし。

以前は存在した単体のE-mailクライアントも3rd用には開発されていないみたいですし。

> SMSもE-mailも区別無し
どちらも送信後はSent Boxに入りますし、受信したメッセージを残したおこうとした場合のフォルダも共通ですしね。

> 横取り
“アタックチャ~ンス”じゃなくて、システム用の設定SMSとかやMMSのNotificationとかかな。

ま~ 2008/5/29 木曜日

>SMS
個人的にはこいつで十分だと思うのですが、1通5円というのが…。
スマートフォン仲間の当日連絡では重宝していますが(笑)。

>区別無し
メールに限らずいろいろなものが抽象化してその先のものを意識しないで使えるような仕様が多いですね。

>横取り
おもにそーゆー用途ですね(笑)。
システム設定用は転用するとアプリケーション専用のSMSって具合に利用する事もできるようです。

Ling-mu 2008/5/29 木曜日

> 1通5円
海外だと定額分とかに含まれていたり、オペレータ間や国が違っても特別な料金が発生しなかったりしますからね。
日本じゃ料金どころかオペレータ間でやり取りできないし。

> 抽象化
先に概念を構築しておくというのが好きですよね、向こうの人たちは。
日本だと具体的になんぞを扱いたい人が多いというか、いつまでたってもオブジェクト指向が馴染まないというか。

> そーゆー用途
え、”アタックチャ~ンス”?(笑)
EseriesのSMSデバイスロックもそれですよね。
常に届くメッセージを監視していて特定の文字列のみのSMSが届くとシステムをロックする、と。

ほうく 2008/5/29 木曜日

> ま~さん
情報ありがとうございます。
ピンポイントなサンプルがあればと思ったのですが、そんなにうまくはいきませんね。(^^
メッセージBOXをいじるのが無難ですかね。

> “アタックチャ~ンス”
ではありません。(笑)

Ling-mu 2008/5/29 木曜日

> “アタックチャ~ンス”
最初に頭に浮かんだのがゴールデンハンマ~だったのは内緒です。
あの番組はほとんど見たこと無いんですけど、なんか記憶にこびりついてます。

SMSでスクリプトを受信すると自動実行できるシステムとかが作れそうですけど、悪用されまくりな状況が目に浮かぶんで厳しいかな。
最初の一行に設定しておいたパスフレーズがあることを必須にすればそれなりに使い道があるかも。

コメントフォーム
入力した情報を記憶する

トラックバック:0

この記事のトラックバック URL
http://digilife.bz/blog/wp-trackback.php?p=1659
トラックバックの送信元リスト
Symbian OS コミュニケーションプログラミングを買いました - DIGIらいふ ~COOLにいこう!~ より

ホーム > Symbian | 書籍紹介 | 開発 > Symbian OS コミュニケーションプログラミングを買いました

検索
フィード
メタ情報

ページの上部に戻る