ホーム > MacBook | PCパーツ | サーバー管理 | デジモノ | 周辺機器 | 無線LAN&定額 > 無線LANルーターを新調してみました

無線LANルーターを新調してみました

おもむろに無線LANルーターを新調しました。

と言ってもそれなりに理由があって、まずは今まで使用していた無線LANがだいたい5歳くらいになるのでそろそろ買い換えた方がいいのかなと思ったのが一つ。

もう一つがMacBookで無線LANを使用しているとかなりもっさりすることに気づいたから。後者に関しては特に自宅サーバーに置いてある動画を再生すると特に顕著だったりします(時々つっかえたりする)。

で、今までは「NEC Aterm WR7600H」を使用していたので、設定や使い勝手を考えたら同じメーカーの物がいいだろうと「NEC Aterm WR8300N」をチョイス。

このシリーズの上と下にはそれぞれ「WR8500N」と「WR8150N」がいるけど、上はa/bgの切り替えには用が無く、下は1000BASEに非対応だったので却下しました。というか、商品の差がわかりづらいので何とかしてください、NECさん(-_-#)<別窓で並べてしばらくにらめっこしてた。


で、にやけた箱が届いたのでさっそくセッティング。設定に関しては見た目は変わっているものの、本質的なものはWR7600Hとあまり変わっていなかったのでサクッと完了。ただ、設定ページ表示や設定後の再起動などのレスポンスがかなり速くて快適でした(といってもそうそう設定変更するもでもないですが…)。


ちなみに設置場所は天井に近い位置の壁に貼り付けました。こうすればWiFi的に見通しがいいかなと思ったので(^^;。まあ電波が強いのも売り文句の一つだったので気にする必要はなさそうですがなんとなく。

設置後にさっそくMacBookで自宅サーバーの動画を再生してみましたが、今までつっかえていたのが見事に解消されました(^^)。(めんどうなので)特に速度とかは測っていませんが、ボトルネックが解消できたようです。

ただ、有線LANのメインPCからは速度的なメリットがあまり見られませんでした。

あと、後日気づいたことですが、外から自宅サーバーへのアクセスがかなり快適になりました。これはかなりうれしい誤算でした♪…というかこれならもっと早く買い換えれば良かったorz



なんにせよ、無線LANルーターの5年の進歩はかなりのもののようなので、まだ動くから~とほったらかしている方は購入を検討してみるのもいいかもしれませんね(^^;

Pocket

コメント:0

コメントフォーム
入力した情報を記憶する

トラックバック:0

この記事のトラックバック URL
http://digilife.bz/blog/wp-trackback.php?p=3284
トラックバックの送信元リスト
無線LANルーターを新調してみました - DIGIらいふ ~COOLにいこう!~ より

ホーム > MacBook | PCパーツ | サーバー管理 | デジモノ | 周辺機器 | 無線LAN&定額 > 無線LANルーターを新調してみました

検索
フィード
メタ情報

ページの上部に戻る