ホーム > PCパーツ | Windows7(64bit) | デジモノ | 周辺機器 | 買い物 > ついカッとなってメモリを増設してみた

ついカッとなってメモリを増設してみた


ついカッとなってメモリを増設してみました(ぉ。ちなみに6GB→12GBで、2GBが6枚挿しですね(笑)。



購入したのは「CFD T3U1333Q-2G」です。

購入の動機は値段がそこそこ安くなってきた(?)のと、現在使用している地デジチューナー「DY-UD200」を使用していると特定の設定1で「コンピュータのパフォーマンスが低下していることが検出されました」といった警告メッセージが割と頻繁に表示されたからです(ぇ-)。

結果としては問題の警告メッセージは表示されなくなったので対処としては間違っていなかったようです(笑)。…しかしこんな大容量のメモリを積んでどーするんでしょうね?(ぉぃ



…で、今価格見たらさらに700円ほど下がってましたよ、とorz。メモリの買い時は難しいですね(´・ω・`)

  1. レンダラを「VMR9 Renderless」を選択した状態でサブのグラフィックカード(Radeon HD5400)に接続されているディスプレイ上に表示した時に表示します。 []
Pocket

コメント:0

コメントフォーム
入力した情報を記憶する

トラックバック:0

この記事のトラックバック URL
http://digilife.bz/blog/wp-trackback.php?p=4278
トラックバックの送信元リスト
ついカッとなってメモリを増設してみた - DIGIらいふ ~COOLにいこう!~ より

ホーム > PCパーツ | Windows7(64bit) | デジモノ | 周辺機器 | 買い物 > ついカッとなってメモリを増設してみた

検索
フィード
メタ情報

ページの上部に戻る