ホーム > デジモノ | 雑記 > 4Kってすごい(小並感)

4Kってすごい(小並感)

わりとショックを受けたのでエントリです(唐突)。

たまたま某量販店で85型(65型だったかも)の4Kテレビが目につき、そこで再生されていた「THE 世界遺産 4K」を眺めていたのですが、その映像の鮮明さに素直に驚きました。自分が見た時はエジプトの紹介だったのですが、石像の肌に掘られた文字まではっきり映っていて、実際に自分がその場で見ているような気にさえなりました。この辺りの没入感は下手なVRよりもVRっぽい感じがしました(笑)。

4Kテレビについては正直なところ「ただ解像度が良くなった」程度しか考えていなかったのでノーマークだったのですが、実際に見てみたらいろいろと衝撃を受けました。

まあ画質の良さの要因としては、解像度の高さの他には撮影機器が良いというのもあるのでしょうが、「ああ、これが贅沢というものなんだろうなぁ」とも思ったり(笑)。ただ伝え聞く話ではまだまだコンテンツの方が追い付いていないということですが、前述のような良質な番組がどんどん増えていってほしいですね。1

  1. あ、しょうもないバラエティは別に4Kにしなくてもいいです… []
Pocket

コメント:0

コメントフォーム
入力した情報を記憶する

トラックバック:0

この記事のトラックバック URL
http://digilife.bz/blog/wp-trackback.php?p=4760
トラックバックの送信元リスト
4Kってすごい(小並感) - DIGIらいふ ~COOLにいこう!~ より

ホーム > デジモノ | 雑記 > 4Kってすごい(小並感)

検索
フィード
メタ情報

ページの上部に戻る