ホーム > Apple | Bluetooth | PCパーツ | VR | デジモノ | 周辺機器 > メインキーボードをUSB型からBluetooth型に変更

メインキーボードをUSB型からBluetooth型に変更

VR使っててたまにディスプレイから離れたところでキーボードを使いたくなることがあります。USBキーボードだとどうしても距離の問題が出てくるので無線のキーボードを使いたいなぁと思ってみたり。そういえば押し入れで2枚ほどBluetoothキーボードが寝ているのを思い出して引っ張りだしてきました。


上が「Apple Apple Keyboard (JIS) A1242」で下が「Apple Wireless Keyboard (JIS) A1314(電池2本仕様)」です。Appleの小さくて平べったいキーボード好きなんです、ええ(笑)

ちなみにキーアサインはこの筋では有名な「AppleK」をいまだに使っています。たぶん今使っているPCのライセンスで4本目くらい。ごくまれにキーアサインが効かないソフトがあったりしますが、基本的に問題なく動いてくれているので気に入っています。


あとBluetoothドングルはI・O DATAの「USB-BT40LE」です。とりあえず挿したらそのまま使えているのでドライバのインストールはしていません。

で、さくっとBluetoothキーボードをペアリング。8桁の数字を入力してEnterキーを押したら完了です。AppleKの設定もそのまま使えているのでしばらくこのまま様子見です。しかし、Bluetooth機器の導入はだいたい何かしらのトラブルが発生するので身構えていたのですが些か拍子抜けでした(笑)。これでVRのHMDをかぶっててもスクリーンショットが撮れます…。

Pocket

コメント:0

コメントフォーム
入力した情報を記憶する

トラックバック:0

この記事のトラックバック URL
http://digilife.bz/blog/wp-trackback.php?p=4792
トラックバックの送信元リスト
メインキーボードをUSB型からBluetooth型に変更 - DIGIらいふ ~COOLにいこう!~ より

ホーム > Apple | Bluetooth | PCパーツ | VR | デジモノ | 周辺機器 > メインキーボードをUSB型からBluetooth型に変更

検索
フィード
メタ情報

ページの上部に戻る