ホーム > アーカイブ > 2019年4月のアーカイブ

2019年4月のアーカイブ

Pro Micro互換機に書き込むときにプロセッサの指定を間違えた時の対処方法

  • 2019/4/21 日曜日 21:11:08
  • Arduino

16MHz版Pro Micro互換機にスケッチを書き込むときにプロセッサを「ATmega32U4(5V, 16MHz)」と指定するのを「ATmega32U4(3.3V, 8MHz)」と間違えてして敷いてしまったところ、シリアルポートに認識されなくなって(COMポートに表示されなくなって)しまったときの対処方法をメモ。

以下のサイトを参考にブートローダーの書き換えを試す前に、リセット2回連続で押して8秒間のブートローダーモードの間にArduinoIDEからスケッチの書き込みを試してみると良いです。



以下のSparkFunのページにリセットを2回連続で押すと「書き込まれたスケッチを実行するまでに8秒間待機する」とあります。

[参考ページ]
Pro Micro & Fio V3 Hookup Guide – learn.sparkfun.com


実際に試してみると確かに一瞬だけCOMポートが復活するのでその間に書き込みを実行すると成功し復活します。タイミングがシビアなので何度も試してみるとそのうち成功します。書き込み時間やビルド時間を考慮するとサンプルスケッチの「Blink」あたりで試すと良いです。

Pro Microにはリセットボタンが無いので、リセット(RST)とグランド(GND)をジャンパーワイヤーで接触させるとリセットがかかります。


以上~。

Pocket

ホーム > アーカイブ > 2019年4月のアーカイブ

検索
フィード
メタ情報

ページの上部に戻る